2008年07月07日

ニューウェーブ北九州 vs FC琉球

FC琉球アウェイでニューウェーブ北九州に見事勝利!

【試合結果】 ニューウェーブ北九州 vs FC琉球

<試合終了>
ニューウェーブ北九州 vs FC琉球
0−1
(前半0−0  後半0−1)

得点>
85分 26.斎藤(0−1)

交代>
59分 34.納谷→18.中村
67分 26.鎌田→29.斎藤


【斉藤 匠選手のコメント】
「ゴールは狙っていました。澤さんからのボールがうまく自分の前に落ちて、冷静に決めることができました。いまのところボクの役割は途中交代で出場したりしなかったりなので、チャンスを与えられたら活躍しないことには、次の試合に使ってもらえない。そういう意味でも、ゴールできたのは嬉しいです。トルシエ総監督からは右サイドにボールがあるときは、少し中に入れと指示を受けました。相手がボールを持っているときは、アグレッシブにボールを奪いにいけ、とも。今日の勝利は新潟にいる家族に早く伝えたいです。やったよ、母ちゃん」

【野田 恭平選手のコメント】
「今日の試合は全員が気持ちよく戦えました。試合の入りかたも良かった。選手の距離間がすごくいいバランスで保てて、スムーズにボールが走りましたね。相手の右サイドMF、DFが森戸と大塚の裏を狙ってきたとき、もう少しうまくケアできれば楽なゲームにできたと思います。頭脳的に守備できるように修正していきます。チャンスはあっただけにぜったい勝ちたかった。北九州は引き分けでもOKだったでしょうが、今日のような試合をして、琉球はぜったい負けるわけにはいかなかった。初スタメンの森戸と大塚はほんとよく頑張ってくれました。今日の勝利は彼らあってのことです。最高の勝ちかたでしたね。気持ち良かった」

【森戸選手のコメント】
「先週、栃木に負けて、いままでですと悪い流れが続くところを、勝利に繋げられて嬉しいです。チームとして成長したからだと思います。これまでメンバーにも入れない時間が長かったのですが、腐らずに、ずっとプレーできるのを待っていました。試合で結果を出せると信じて練習してきました。今日の試合はひとりひとりが戦っていました。DFラインを高く保ってコンパクトにするのは、シーズン前から口酸っぱく言われてきたことなので、戸惑いはありませんでした。トルシエ総監督の戦術がやりやすい、やりにくい、どうこうではなく、自分がしっかり与えられた仕事をすればいい。今日は無失点勝利ができて非常に嬉しいです」


やったねFC琉球!
アウェイで、リーグ6位のチームに勝利!
これは大きい!
確実にチームが良くなってるんじゃないかな〜(^^)☆
この調子で1試合ずつ集中してがんばってくれー!!
沖縄からJリーグへ!
ちばりよー琉球!!
posted by うちなーのサッカー小僧 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。